埼玉医科大学医学部同窓会
TOP PAGE お知らせ 歴史 同窓会会則 会員サイト LINK
投稿のお願い

第29回落合記念賞研究助成金応募要項

(平成30年度)


1)申請資格者

埼玉医科大学医学部同窓会会員(但し、教授・准教授・医学部学生は対象から除外する。)で、平成30年4月1日現在40歳未満の者とする。

2)研究者

個人または複数であっても構わない。協同研究者が申請者の所属と異なっても構わない。

3)研究期間

原則として2年以内に研究成果が得られる研究であること。

4)申請に必要な書類(4〜5枚1組)

*申請書−所定の書式用紙〔3枚、7)に該当する者は4枚1組〕に記入のこと。
*推薦書−所属学科長ないしは科長、またはそれらに代わる者を推薦者として、所定の書式用紙に記入のこと。

5)申請期間

平成30年1月15日〜3月30日迄の間に、上記の申請書類一式を埼玉医科大学医学部同窓会事務局に提出のこと。

6)助成金について

助成金は最高100万円までとする。この助成金は若手同窓生の萌芽的研究への助成を目的としている。
授与式は同窓会総会で行う。助成金の交付方法その他については、受賞者に総会終了後説明する。
なお、研究継続が不可能となった場合には、直ちに同窓会会長に報告するとともに、未使用額分の助成金は同窓会に返納しなければならない。

7)その他

申請の研究と同一とみなされる研究で、既に他の助成金の交付を受けている場合、あるいは申請中の場合には、申請書(4)にその内容を明記し提出のこと。なお、同一の研究題目で既に他の助成を受けている場合は、なるべく応募をご遠慮下さい。

注)申請書3には材料等の単価、個数等も具体的にご記入下さい。尚、助成金の使途として、交通費、学会年会費、学会参加費、書籍代、パソコンならびに関連ソフト代等は原則として認められません。落合記念賞は個人への研究助成ですので、教室や医局の経費・備品などや、共同研究者の経費に関する使途も認められませんのでご注意下さい。また、当初申請した研究経費と著しく異なる使い方をする場合、あるいはパソコンなど備品がどうしても必要な場合には事前に同窓会の事務局を通じて落合記念賞研究助成金選考委員会の了承を得て下さい。もし是認された場合にも、研究終了後には使用した備品を大学へ寄贈して頂く場合があることを申し添えます。
以上の注意事項に反して研究費を使用した場合には、助成金の一部を返却して頂く場合もございますのでご承知おき下さい。

以上

(落合記念賞研究助成金選考委員会により平成28年12月に要項一部改変)

埼玉医科大学医学部同窓会

会長 稲葉宗通
〒350-0495
埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38
埼玉医科大学医学部同窓会事務局
電話:049-276-1112

 

 

 

 

 

◆ 落合記念賞 推薦書・申請書(PDF)

   
TOPページへお知らせのトップへ▲ページトップへ
個人情報保護方針 ※ホームページ上の個人情報は、個人情報保護規定により取り扱います。
ホームページ運用規定
更新日 2018年01月26日
埼玉医科大学医学部同窓会事務局 〒350-0495 埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38 
TEL: 049-276-1112 FAX: 049-294-8880 


埼玉医科大学HP
サイトマップ お問い合わせ